« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月16日 (木)

コールサック68号編集終わる

 皆さん、こんにちは。

 このブログに再録した福井講演「いまなぜ詩なのか」に大きな反響をありがとうございました。21世紀の詩と詩運動について共感的な交流が続々と生まれ、私も皆さんの役に立てたかなと励まされました。

  さて、前号「コールサック」67号には大きな反響をありがとうございました。

 おかげさまで、ますます詩精神の輪がひろがり、たったいま編集の終わった次号68号には何と新参加者が17名もいらっしゃいます!!内容もすごいボリュームかつ多彩なものとなりました。12月末に刊行されますので、お楽しみに!!

 また、個人的にも、今年発表した第6詩集『港』にたくさんの心のこもったお声をいただき、この場でも厚く御礼申し上げます。

 この11月には今度は北海道旭川のプロレタリア詩人「今野大力没後75周年のつどい」で記念講演「21世紀に生きる今野大力」をさせていただきました。市民・研究家など、110人も参加され、私も心をこめてお話ししました。平和への国際連帯や働く人の心、といった要素だけでなく、大力の詩作品そのものが21世紀に通用する先駆性をもっているということを強調しました。共感していただけたようで、何よりです。

 では、皆さん、よいお年を!!

佐相より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »